SKE48

SKE48 Mobile for SMARTPHONE

研究生オフィシャルブログ

秦佐和子です♪♪♪♪♪♪


「あんまり見つめられると 照れちゃう、そんな、シャイな、私の、この気持ち、届いてますか?」
皆さんこんばんは、3期生の秦佐和子です♪


最近急に暖かくなりましたね、でもまた寒さは戻るそうなので、お気をつけ下さいね。

前回のブログで研究生公演の反省を書いたところ、沢山の方から叱咤激励を頂きました。
こうしたお言葉を頂ける私は幸せです。
誰も何も言ってくれなくなった時が自分の終わりなのだと言い聞かせて、それでも、より良くなっていたと皆さんに感じていただけるように、気を引き締めていきますです。
人に指摘することにもパワーがいることですし、そのことに心を痛めてしまう方もいらしゃいます。
それなのに・・・・・・本当にありがとうございました。
3月は二度また研究生公演をさせて頂けることになったので、皆さんを少しでも元気に出来るように、自分のことに精一杯だった前回とは違った外にもパワーを放出できる、公演にしたいと想います。
もしお時間があれば、足を運んでいただけると嬉しいです。

研究生公演の継続ともう一つ嬉しいニュースです。
しおりんと、ゆっこちゃんとあかりんがチームSさんとチームK2さんに昇格になりました♪
同じ研究生でなくなってしまったのは寂しいけれど、三人の昇格は本当によかったな、と想います。
三人が、残って一生懸命練習していたことも、感じていたプレッシャーもしんどさもそばで見ていたから、良かったね、とどこかほっとしながら・・・・・・そして頑張ってねって言えるです。
おめでとう。しおりん、ゆっこちゃん、あかりん。


お手紙を頂きました。いつもありがとうございますです♪
質問をいくつか頂きましたので、答えさせていただきます。

Q.SKEオーディションでは何を歌いました?
A.オーディションで歌わせて頂いた曲は、berryz工房さんの「VERY BEAUTY」です。
もともと歌詞の内容が、昔から自分に自信が無い私に重なる部分が多く、好きな曲ではありました。
でも、この曲をオーディションを受けるときに敢えて選んだのは理由があり、オーディションを受けるということは自分に自信が本来あるべきなのかもしれません。ただ私にはその自信が無かったのです。目的無くSKEを受けたわけではないのですが、最終にまで残るとは思わず、少し自分の将来の夢に近づけるのでは?と感じた時、自分は迷ってはいるけど夢に向かって、・・・・・・私はもう大人ですが素敵な女性になりたいという気持ちを伝えたくて、この曲を選びました。
それがその後の悲劇を呼ぶことには、この時の私は気が付いてはいませんでした。

Q.自己アピールは何をしたの?
A.自己アピールというものはなかったのですが、出来るだけ大きな声でハキハキ話すように意識はしていました。よく私の第一印象で大人しく、声も小さいようなイメージを抱かれることが多いようなので、意外性、という点でもいいので少しでも審査をしてくださる方の目に止まればいいな、という苦肉の策だったです・・・・・・。
普段は言葉を話すエネルギーは省エネでだらだらと話しているのですが、短い間ではありましたが、養成所で発声について学んでいた時もあるので、そのことも同時にアピール出来ればいいなと想っていました。

Q.好きなクラシックの曲は何ですか?
A.あう・・・・・・これは難しい質問です。。。そうですね、うんと、交響曲だと
ベートーヴェン:交響曲 第6番「田園」
ブラームス:交響曲 第1番
ベルリオーズ:幻想交響曲
チャイコフスキー:交響曲 第1番「冬の日の幻想」
上にいくつか挙げましたが自分が知るけっして多くは無い曲のほとんど全てが好きな曲です。
この4つにはどちらかと言えば想い入れがあり、そのせいもありとりわけ心に残っている部分もあります。
偉そうに語れるほど詳しくは無いので、解説などは出来ないのですがもし機会がありましたら、聴いてみて下さいね。
上の4つには敢えて挙げなかったのですが、劇場で聴いて演奏中唯一なぜか涙が止まらなかったのはハイドンの交響曲98番です。うう、何だかコンサートに行きたくなってきました。
CDもいいのですが、直接音が気迫が内臓にまで響くコンサートがやはり一番です。

Q.春と言えば、出会い・別れ以外に想うことは何かありますか?
A.ううんと・・・・・・、分岐、転機でしょうか。一年中それらはありますが、春は半ば強制的にそれらを迎えることになりがちです。そこで、何を選び、どこへ進んでいくかそれは時々、これで正しいのか、間違っているような気がしたり、後悔したり、私自身春の道選びで失敗したことがあるので、その悲しみや不安を想いだします。
それでも、時間がたち今はそれで良かったと、希望の道に進むことは出来なかったけれど、今この道を歩いていることに何の後悔もないです。失ってしまって取り戻せない物ですし、そのことを諦めきることは出来ないけれどなんとうなく、どうして自分はあの春、あの時、あの分岐点であの道を選ぶことになったのか、今は少しずつ分かるような気がしています。
あ!物理的なものですと、私も清水寺の池に映った満開の桜です。

Q.女の子のファンってどう想いますか?
A.素直に、とても嬉しいです。応援してくださりありがとうございます!
男性と女性は独自の視点があると想うので、自分を多面的に見ていただけるのではないかと想いますです。
私もどうしても男性のファンの方のほうが多い方のファンなので、周りの友達から理解が得られずよく一人でコンサートに行っていました・・・・・・。入場で並んでいる時に、前にいた方がガチャガチャで同じのが出たから上げるよ、とぼーっとしていた私に缶バッチを下さったのは懐かしい想いでです。

Q.SKE48に合格した時の率直な気持ちを教えてください。
A.これは・・・・・・「不味いことになった・・・・・・」と想いました・・・・・・あ!これには理由があって、その、ダンス審査までは名前が呼ばれることが嬉しくて、合格したい!と想っていたのですが、最終審査で秋元先生の前で歌わせていただいた時、その時ふと想ったんです、あれ?berryz工房さんの曲って・・・・・・?と想いながら一生懸命歌ったのですが、その、あの、直前で秋元先生が止められたんです。サビの前で・・・・・・本当はサビまで歌うはずだったのですが、その瞬間やってしまったと、私は選曲ミスをしてしまったと想ったんです。
なので、その後の質疑応答も、もう駄目・・・・・・と思いながら受け、結果を待つ間これは落ちたと想っていたんです。
もしろ落ちなかったら、こんな非常識な選曲をした私は晒しものにして、辱められる!と怯えていました。。。
なので、冒頭の「不味いことになった・・・・・・」です。もちろん今現在そんな扱いはは受けていませんです。
今となれば笑い話ですが、その時は本当に怖かったです。

Q.好きなスポーツはありますか?
A.中学の頃・・・・・・体育の内申で10段階中3がついたことがあります。なので、スポーツは苦手なのですが、下手なりにバスケットボールは楽しかったです♪野球はしたことはないのですが、キックベースは得意でした。観戦するだけならどのスポーツも皆さんが全力で相手と、自分と戦っていらっしゃる姿には心を打たれますね。
そういえば、高校の球技大会でのバレーボールでコートの中にいたのに一度もボールに触れず試合に勝った時は、空がいつも以上に青く見えました。

Q.好きな季節は?
A.春夏秋冬、どれも素敵な色を見せてくれますが。過ごしやすい気候としては秋から冬にかけてです。虫が苦手なので少ない時期というのも理由の一つですが・・・・・。おしゃれも、少し幅が広がって楽しいです♪
冬は空気も澄んでいるような気がして胸いっぱいに吸い込むのが大好きです。
夏はスイカが大好きなので、好きなのですがなぜか起立性低血圧がひどくなるので体調的にあまりよくない時期です、あう。
春も同じくらい好きです。寒い冬を越えた後のあの暖かさは幸せですね。道にも花が咲いて、街自体も明るくなりますし♪
でも、私はあの春の日門扉で蜂との攻防に負け一時間家に入れなかったことを忘れません。

Q.読書は好きですか?どんな本を読みますか?
A.読書は、読みたいなと想った時は本屋さんで平積みのものばか週に何冊も買って読んだりしますので好きです。あまり読まない時期もあるのですが、小学生の頃は自称二宮金次郎でした。誰にも言っていませんが。
本のジャンルはあまり恋愛物は読まないですね、苦手というのもあるので・・・・・・上にも書いたとおり平積みの本ばかり買っているので、最近は一度は読んでおくべきなのかもしれないな、といった本も選ぶようにしています。
そう想って読んだのがノルウェーの森ですが。
私の中で大切な本は「こころ」と、中島敦さんの「山月記」です。
このニ作品は、高校時代の先生が教えて下さった本です。
「山月記」は初めて読んだ時、私は自分の中の隠したい自分を全て晒されたようで、どうしてこんな物を書いたのかと、怒りさえ覚えたほどです。そういったものほど心に残る物ですね。
「尊大な羞恥心」「臆病な自尊心」私はいつか、これを棄てられるのでしょうか・・・・・。

Q.田村ゆかりちゃんで好きな曲はありますか?
A.えっと、星空のスピカの3曲目の「Melody]です♪♪サビを聴くといつも涙が出てきて、頑張ろうって想います。私も「fancy baby doll」大好きです!可愛い女の子になれる気がして、デイジー・ブルーも好きです♪ゆかりんの声はしっとりとした曲にも明るい曲にも、ハードな曲にあって聴いていて安心します。
コンサートでは「make a little wish 〜first step〜」が一番皆で一つになってゆかりんを応援できている気がしてお気に入りです♪

以上です。
上手く質問に答えられているといいのですが・・・・・色々なこと聞いて下さり、嬉しかったです♪文字数が足りなく、全ての質問にお答えすることが出来なかったのですが、回数を分けてでも、全てお答えしたいと想っているので、少々お待ちください。申し訳ないです。うう。

それではこのあたりで失礼いたします。

今日一日お疲れ様です、これから頑張る!方は無理なさらない程度に、頑張ってくださいね。

長い夜の後に来る、明日が皆さんにとって待ち遠しいほど、素敵な一日になりますように。
おやすみなさいです。

このブログを読んでいる人は
このメンバーのブログも読んでいます。