SKE48

SKE48 Mobile for SMARTPHONE

運営事務局オフィシャルブログ

竹内彩姫・矢野杏月・井田玲音名生誕祭

本日の「会いたかった」公演におきまして、竹内彩姫・矢野杏月・井田玲音名の生誕祭を開催させて頂きました。



■竹内彩姫コメントです。
本日は、こんなに素敵な生誕祭を開いて下さった、生誕委員の皆様、ファンの皆様、スタッフの皆様、メンバーの皆、本当にありがとうございました。
私は小さい夢から大きな夢までたくさんの夢があってその一つが生誕祭を開いて頂くということだったので今日開いて頂けてとてもうれしかったです。
私の今の一番の目標と夢はやっぱり昇格することなんですけどこれからももっともっと努力してファンの皆様に認めてもらって昇格できたらいいなと思います。
これからも皆さんに推し変されないように精一杯パフォーマンスしていくのでよろしくお願いします。ありがとうございます。


■矢野杏月コメントです。
今日は私たち三人のために生誕祭を開いて下さった生誕委員の皆様、ファンの皆様、スタッフの皆さん、そして研究生のメンバーの皆さん、ありがとうございます。
まず、ママからの手紙で泣いてしまったんですけど、今日友達が見に来てくれていて、私がこれで泣いたらその子達にジュースを奢らなきゃいけないっていう賭けをしてしまって、こう泣いた時に、「うわっ、ジュース」って思ったんですけど、素敵なお手紙でとてもほっこりしています。
あの、ママはいっつも私に手紙を書いてくれる時に、学校の手紙貰ったりすると、三行とか二行とかしか書いていなくて、他の子がこう涙を流したりしているのに、私は「あぁ、もう終わっちゃったよ」ってずっと悲しげに思っていたんですけど、今日こんなに書いてくれると思ってなくて月曜日に夜の夜中の三時までパソコンとかと向き合って書いてくれている姿を見てすごく嬉しかったし、今日ママも見に来てくれていて、私が「会いたかった」で出て来た時に、ママがすごい嬉しそうに手を振っている姿を見てなんか笑顔にすることができて良かったなとか、いつもありがとうとか、私、結構SKEに入ってから自分のことが出来なくなって、家に帰ってすぐ寝てしまったり、色々ママに水筒とか用意して貰ったりとかして、自分だったら本当は普通にやらなきゃいけないことを手伝ったりしてもらったりしていることがよくない事だなとずっと思っていたので、今日少し感謝の気持ちを届けることができて良かったなって思います。
今後は十七歳の一年は、皆に勝てるものを一つでも見つけて、私より一歩前を歩いているメンバーに少しでも近づけるように努力していきたいと思います。
えっと、彩姫ちゃんのように可愛いことは言えないんですけど、これからも応援よろしくお願いします。


■井田玲音名コメントです。
こんな素敵な生誕祭を開いて下さって本当にありがとうございます。
私は小さな頃から歌ったり、踊ったりすることが大好きで、この手紙にも書いてあったように大晦日になると何を踊ろうとか何歌おうとか、そんなことばかり考えていて、たぶんSKEに入ってなかったら今頃その準備をしていたんじゃないかなって思います。
でもこのSKEに入ったことでこんな綺麗なお花が頂けたり、すごいたくさん私の名前をコールしてくれたりだとかすることができて、本当に嬉しく思います。
お母さんは、たぶん今DMMを見てるんだと思うんですけど、もしかしてご飯を食べているかもしれないけど、見ていることを祈っています。
えっと、入る前からお母さんには面倒ばっかりかけて、入ってからは何倍も迷惑をかけて朝寝坊したりすることも多くなったし、本当にごめんなさいって思うんですけど、そんな私でも今まで支えてくれたりとか、たまには厳しいことを言ってくれたりとかして、本当に感謝をしています。
コンサートとか公演とかで家族といる時間が少なくなって、私とても寂しくて、最初はホームシックになりかけたりとかしてたんですけど、今はこうやってステージの上に立って皆と踊ったりすることがすごく楽しいし、ファンの皆様に会えていることがとても楽しいです。
えっと目標はですね、今年は十五歳になるということでいよいよ来年には高校に上がるので、見た目が大人っぽいから中身もちょっと大人になれたらいいなと思います。
最後にこれからも皆さんのハートを鷲掴みにしていくので、どうか離れないで下さい。
よろしくお願いします。




有難うございました。

このブログを読んでいる人は
このメンバーのブログも読んでいます。