SKE48

SKE48 Mobile for SMARTPHONE

研究生オフィシャルブログ

こからがスタート #ゆっちーず日記70


みなさーん!



手拍子の準備はいいですかー??



ハイハイハイハイ!



みんなで一緒にゆっちーず!!☆



ゆっちこと白井友紀乃です!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



こんばんは♪



いま手をつなぎながら公演にでてきました〜!



久しぶりの公演、久しぶりの手をつながら、、、

緊張したのですが、静岡エコパアリーナコンサートのモチベーションが下がらないままで、

やる気と気合と元気は十分あったのですが、

ありすぎて、色々からまわってしまいました(*_*)



こっちの方は踊りを頑張るとかではないけど、

公演では公演の踊り方やテンションで、

コンサートではコンサートの踊り方やテンションで、

わけるのが大切だなって思いました。

うまく伝えれないけど!



また手をつなぎながら公演に出演させていただける時は、

自分がキャパオーバーしない踊り方を研究して、

今日のリベンジをしたいです!がんばります!







そんな静岡エコパアリーナコンサートで、

昇格発表がありました。







わたしはこの1年2ヶ月、

正直言ってしまうと努力が全然足りなかったと思うんです。

ファンの皆さんは、

がんばってるよ、

頑張りすぎなんだよ、

と、とても暖かい言葉をかけてくださるのですが、

わたし自身が自分頑張ったなぁと思えないのは、

嬉しいことよりも悔しかったことがすごく多かったからです。







この言葉を言ってしまうと、応援してくださるみなさんにたいして失礼かもしれないですが、最後まで読んでいただけると嬉しいです。







アイドル、大きく言うと芸能界は、努力したぶんだけ、

必ず結果が出る世界では無いと思います。

中には運だったり、偶然だったり、いろんな要因も関わってきたりもすると思うんです。





だけどSKE48は本当に夢がある場所で、努力した分だけどんどん成長できて活躍できるグループであると思うんです。





だから、毎回悔しい思いをする度に、

なんで悔しい思いをする前にもっと努力しなかったんだろ

もっとああしてたら、こうしてたら、成功してたかも

と終わった後に気づくことがすごくありました。





そこで、私より何倍も努力してる子はたくさんいるし、わたしはその子達以上に努力してた?って自分に問いかけてみても、できていなかったなぁと思うんです。

 



どこか爪が甘いところや、

何かできるようになったときに+アルファでもっとそれを伸ばせば、磨けば、何かに繋がるかもしれないのに、気を抜いて、そのままで終わらせてしまった自分がいました。





だから昇格発表という言葉を聞いたときに、

本当に自分ができるなんて思ってなくて、

次々とみんなの名前が呼ばれていく中で、

みんなが昇格できた嬉しさと同時に、

自分に対して悔しくて胸が張り裂けそうでした。





でも白井友紀乃という声が聞こえて身体中の力が抜けました。嬉しい気持ちもありましたが、信じられなくて。





さっきと言ってることが矛盾してしまいますが、

じぶん頑張ったよって少しは自分のこと認めていいのかなって、初めて自己肯定できたんです。





そう思えたのは、

ここまで少しでも頑張って来れたのは、

本当にみなさんの支え、家族の支え、同期や先輩方の支えがあったからです。





自分一人では、すぐ諦めて、結果何も残らないわたしを

受入れて応援して育ててくれたみんなに、

色んな大切なことを教えてくれたみんなに、

わたしの気持ちをいつも聞いてくれたみんなに、

感謝の気持ちでいっぱいです。







わたしは、ここで絶対気を抜いちゃいけないし、

いつも支えてくれた同期の気持ちを踏みにじってはいけないし、家族、みんなの気持ちを背負って、これからはもっと血の滲む努力をしないといけないです。

わたしを昇格させたことが、

誰にでも認めてもらえるように。







ここからがわたしの本当のスタートだと思います。

まだまだわたしは、人に頼ってばかりで、妹にも頼ってばかりで、覚悟が全然足りてない所が多々あります。

でも、ひとりでも立派に活動できるくらい、

頑張るのでこれからもどうか応援してください!

これからもよろしくお願いします。







白井 友紀乃

このブログを読んでいる人は
このメンバーのブログも読んでいます。