SKE48 OFFICIAL WEB SITE

研究生 - 研究生日替わりブログ

2010.05.02 23:58

秦佐和子です♪♪♪♪♪♪♪♪♪ ♪




皆さんこんばんは、秦佐和子です。


気づけば5月になりました。山の色も街の色も淡い色から急に若々しい、緑の色になりました。夏に向かうにつれて、植物には水が満ちていきますね。


4月29日にZEPPにて行われたコンサートに参加させて頂きました♪会場についてステージを見ると、12月とはまったく雰囲気の違うステージになっていてとてもドキドキしました。またこうして舞台に立たせて頂ける喜びと、あれから成長した私を皆さんにお見せできるか、色々な想いがありましたが自分なりに、が、頑張れたと、想います……
会場の中長時間のスタンディングで応援してくださった方、高く距離のある二階席から見守ってくださった方、そして、会場の外から応援してくださった方々、スタッフさん、メンバー、家族、沢山の方に支えられて、またSKEの伝説のひとつに加わることが出来ました。ありがとうございます。そして、これからも、よろしくお願いしますです。
それと4月はアナアナ商会という中京テレビさんで水曜日の24:59〜始まる生放送に出演させて頂きました。慣れない私を、先輩方もスタッフさんも暖かく迎えてくださりとても貴重な経験をさせて頂きました。深夜にも関わらずご覧になって下さった方も沢山いらっしゃったようで、本当にありがとうございました。私は興味の幅が狭いので、あまりテレビを観る事はないのですが、皆さん少しでも面白い番組を届けようと色々な企画を起こしたり、話し合ったりされている姿を間近で拝見させて頂きました。
個人的には鹿内アナウンサーがされていた文豪の遺作を紹介するコーナー等は、本を読むことが好きな私には興味深いコーナーでしたし、最後のテーマよりテレビも確かに田岡アナウンサーがおっしゃっていた通り、自分で選ぶだけでは出会うことが出来ない意外な情報を与えてくれるそんなメディアなのだと想い、最近前よりテレビをつけることが多くなりました。。あう・・・・・・今月から、また新しいメンバーになり今までにない企画も始まるかと想いますので、まだご覧になったことがない方も、これまで観て下さった方も、是非楽しんで頂けるといいなと想います。


先日、う…といつもの新幹線ネタなのですが、その日のレッスンは自主練習だったので特に開始時間は決まっていなかったのですが、新幹線の駅に着いた時ちょうど新幹線が出る頃で乗れるなら!と想ってエスカレーターを昇ると、あれ?車体がない…と想ったら逆側のホームではずかしーと想いながら慌てて反対側に移動すると今度はスーツを着た方たちがエスカレータの前を塞いでいらっしゃって、「ここからはのぼれません」と……。故障かな?と想ったのですが、どうやら皇太子様か皇太子妃様がエスカレーターを昇った先のところから乗車されたからだったみたいです。
もう時間も迫っていたので、急いでいたわけでもないですし、その新幹線は見送ったのですが、めったとない事にとってもドキドキしました。走り去る新幹線を見て、ほへーとなり想わず母に電話していました。今まで有名人の方にお会いしたことは一度しかないのですが、なんと言うかびっくりしてしまいますです。


えと、有難いことに恒例になりつつある質問コーナーです。よろしければお付き合いください。

Q.行ってみたい国はありますか?
A.そうですね……ドイツか、オーストリアに行ってみたいです。チェコもいいですね。私はそれほど詳しくはないのですが、クラシック音楽が好きなので、いつか作曲者が見ていた風景、空気、匂い……二度と同じ風景には出会えないので、厳密には無理なのですが、そういった物を実際に感じてみたいです。フィンランディアを聴いて浮かぶ情景はフィンランドとどれほど近しいものなのか、チャイコフスキーが愛した国には何があったのか、そんな聴いただけでは感じ取れない何かをいつか探しにいけるといいなと想いますです。

Q.自分が想うイメージカラーは?
A.うーん……と、ピンクは好きですが……イメージカラーとなるとどうでしょうか。青色が似合うと言って頂く事が多いので、確かに、青色のような。難しいですね、根暗という意味では深い緑色のような気もします。あう、でもやはりイメージカラーは青色だと想います。普段青色のものを身に着けることも、選ぶこともほとんどないのですが、なんとなくそんな気がします。自分に馴染むというか、落ち着く、そんな気がします。意外と自分の事ほど分からないものですね。

Q.お家が恋しくなった時、どんな解消法がありますか?
A.私は遠方に住んでいるので、次の日の朝が早いときや、深夜で帰れなくなったときなどに名古屋に泊まるのですが、たった一泊でもなかなか慣れないです……。想えば昔から修学旅行や、合宿では一日目の夕方から音を上げていた私です。最近はゆっくり帰ったりもしていますが前にレッスン終了後すぐに家に帰っていると名古屋一揆の紹介であったのは、プチホームシックだったと言うのもありますです。あ、ええと、解消法はですね……うーん、何かゲームなど気がまぎれることをしたり、街中など人がいる所に出ていったりなどでしょうか。後は早めに就寝……かな。でもそんな時はなかなか寝付けないですよね。

Q.日頃から起こったことをメモしているのですか?
A.んと、特別気になったことをたまに残しておく程度で、大体はブログ直前に想い出したりしながら書いています。普段は学校とレッスン場と家の往復なのでなかなかブログに残せることは起こらないので、時々何も書くことが浮かばずひいっとなることもあるので、些細なことでも残したほうが良いかなと最近は想っています。私は出来事の他に自分の考えていることなどを書きがちなのですが、読んで下さっている皆さんは、日常的なことを書いた方が楽しんで頂けるのでしょうか……。うう、もし機会があればその辺りお聞かせ頂けると幸いです。

Q.花粉は大丈夫ですか?
A.こちらの質問を頂いた当初は大丈夫です!だったのですが、花粉の第二波にやられてティッシュが手放せない日々を送っています。私はどちらかと言えば秋頃に飛ぶ花粉に弱く、毎年秋はへろへろになってしまい学生時代も学校の机の上にボックスティッシュを装備するほどでした。その分春はあまり気にならなかったのですが、今年は突然でびっくりしていますです……生活環境が変わったのでしょうか?でも、それほどひどいわけではないので、代わりに秋の花粉症が治まってくれるといいなと想っています。

Q.10日の公演開始のアナウンスですが何か意識されたことはありますか?
A.少し前にはなってしまうのですが、僭越ながら3月10日の研究生公演では研究生公演開始のごあいさつをさせて頂きました。舞台の裏側にいるとアナウンスはあまり聞こえないので、最初させて頂くことが決まった時、どういったことをどんな風にお話すれば良いか戸惑いました。なので、結果自分の中のアナウンスのイメージでさせて頂いたので、劇場内の音が多い中、出来るだけアナウンス内容が聞き取りやすいようにと言う事は意識していました。それと、私だということが皆さんに分かっていただけるように、自分らしくです。

Q.アイドル研究会は仮入部状態ですが二次元同好会には入りますか?
A.前回のブログでは放送がまだでしたのでご報告出来なかったのですが、「神田朱未のわたしのすきなこと」の公開録音に参加させていただいた際に、ゆいみん先輩から入部のお許しを頂きました♪未熟者ではありますが、二次元の良さを皆さんにお伝えできるように、お勉強頑張ります。そういえば、二次元って二次関数のグラフとかも含まれるそうですよね・・・・・・。しかし、目下の問題はアイドル研究会と兼部状態になっていまして・・・・・・あう、いいのかな。。。ええと、確認しないとですね。どちらも素敵な会なので、在籍させて頂けるといいのですが。

Q.しゃわこが大学に入学した日、その日の心境はどのようなものですか?
A.えっと、辛かった過去を捨てて、また新しい私になって希望に溢れた日々を迎えられるのでは、と想っていました。高校3年生の頃少し体を悪くしてしまい、最後の一年を想うように過ごすことが出来ませんでした。当たり前の様に過ごせていた毎日が送れず、楽しそうに最後の高校生活を送る同級生が羨ましく、何度もどうしてこんなことになってしまったのだろうと想っていました。
そのこともあり受験勉強はあまり出来ず、第一志望の大学に進むことは出来なかったのですが、今となれば進んでよかったと想う大学にも進学できることになり、その入学式。まだ、正直体の方は完治していなかったのですが、どうしてでしょう、そんなことできるはずもないのに、高校のその最後の日々を全部無かったことに出来る気がしていました。その後紆余曲折あり、体はよくなりましたが、今振り返って想えばそんな風に想っていました。

以上です♪

窓から外の景色を見ていて、ふとなぜ葉っぱは緑色なのかななんて想ったり。光合成をする葉緑体が名前の通り緑色だから?でも、葉緑体の色って習ったけと想い、調べてみると光合成には赤色の光と青色の光が有効で、そのため残った緑色が発色しているらしいです。こうして、なんとなく不思議に想ったことが調べるとちゃんと答えが出てくるのは、やはり昔誰かが同じ疑問を持ちそして調べた結果なんだなと想います。葉が緑色であることに意味があるように、私がこのように生まれたことにも意味があるのかなと、それはきっと私には分からなくて他の人にしかその意味は分からないのではないのかな……なんて。
私は考えること知ることが最大の娯楽だと想っています。私は学がないので、あまり高度なことを考えることは出来ませんが、当たり前のことをどうしてかな?と考えること、そして調べることが好きです。たとえば1/3+1/3+1/3=1ですが、1/3は数で、0.333…と小数点以下が無限に続いていきますよね。なんとなく感覚では0.333…+0.333…+0.333…=1だと、その何か少し足りないような気がして、もんもんと悩んでみたり。その答えもインターネットなどで気軽に調べられるので安心して悩めて良いですね!私は推理小説、犯人を知って読みたい派です。我慢しますが……。


今日の写真は先日のZEPPで行われたコンサートの時に、同じ研究生の山田恵里伽ちゃんと撮った物です。衣装は、オープニングのジェラシーのアリバイです。私は恵里伽ちゃんがとっても好きです。その、研究生の中で彼女にするなら恵里伽ちゃんなのです。色んなところに一緒に行って沢山の物を見て、喜ぶ恵里伽ちゃん、想像しただけでたまりませんね。中学3年生なのに時々魅せるすごくセクシーな表情も、長い手足で踊るダンスも、レッスン場での年相応な笑顔も、すごく素敵だなって想います。
何事にもいつも一生懸命で真面目に真摯に取り組む姿を見ると元気が貰えますです。そういえば名古屋一揆のDVDを見ていた時、私がなんだかすごく大きく感じて変だなーと想っていたら、恵里伽ちゃんがあの頃私より小さかったのですね。成長できるって……いいですね。

私は研究生の中でも年が一番上なのですが、まいちるも一緒にご飯行く!と言ってくれたり、あちゅも一緒に帰ろう、と言ってくれたり、皆私が年上で皆と年が離れていることを気にしなくて良いほど打ち解けてくれていて、本当に大好きで大切なメンバーです。そんなメンバーと今月もまた研究生公演が出来ること、かけがえのないことだと想います。5月8日はまたこれまで以上のステージで皆さんとお会いできるように頑張りますです。

それでは今回はこの辺りで失礼します。

一日お疲れ様でした、そしてこれから、またはまだまだ最中という方は、頑張ってくださいね。

また明日も暖かい春の日が待っているでしょうか、皆さんの心にも春の日差しが差し込む一日でありますように・・・・・・

(雨だったらどうしよう・・・・・・)

おやすみなさいです。

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

前の月 MAY 2010 次の月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

BLOG