SKE48 OFFICIAL WEB SITE

研究生 - 研究生日替わりブログ

2010.06.14 23:54

秦佐和子です♪♪♪♪♪♪♪♪♪ ♪♪♪♪



皆さんこんばんは、研究生の秦佐和子です♪

昨日から東海、近畿ともに入梅となりましたね。先週までとても暑く、いいお天気が続いていたのが嘘のように空気はすっかり雨の湿気を含みだしました。
皆さんにとって梅雨は憂鬱な季節でしょうか?室内にいると梅雨のもたらす静けさは格別のものがありますが、通勤、通学、外出となると少し煩わしいような気もします。
駅などお足元が滑り易くなっていますので、お気をつけ下さいね。こけた後の悲劇は、晴れの日の比ではありません。


6月9日東京のJCBホールで行われた選抜総選挙の結果発表に参加させて頂きました。
SKEからは松井珠理奈先輩と、大矢真那先輩、松井玲奈先輩、矢神久美先輩、高柳明音先輩の5名の方が壇上に上がられました。
とても素敵なことで、本当におめでとうございます。
舞台上で沢山のファンの方の応援を受けながらお話される皆さんを見て、私はこの半年のこと、これからのこと色々なことを考えていました。
あ、いえ、ぼーっとしていたというわけではなく、UG、選抜の方々のスピーチを聞いて自分が今いる場所がどういったところであるか、自分がどうあっていくべきなのかを想っていたのです。
いらっしゃるのかは私には分からないのですが、もし私に入れて下さった方に、心からのありがとうございますと、もっと頑張りますをこの場を借りてお伝えさせて頂きます。
自分は皆さんの一票に恥ずかしくない自分なのか、省みています。
これからの一年、今回の自分へ決して当たり前ではない一票一票を自信を持って受け止めることが出来る自分に成長していきたいと想います。
皆さん本当に、本当に大切なお気持ちをありがとうございました!


先日のお休みに母と母の実家がある岡山に二人で帰りました。
当初私がその日お休みか分からなかったので、母は高速バスを使う予定だったのですが私も帰れることになり、一緒に車で帰ることになりました。
私は若葉マークが取れたといっても普段なかなか乗る機会もなく、ましてや高速道路を走るのは高速実習以来だったので、母に高速は乗ってもらい、途中で交代して高速を降りるところまでの運転です。
母の実家は岡山でも上の方なので、それほど高速道路の交通量も多くなく高速初心者の私でも、あまりあせらずに落ち着いて運転できたのでいい練習になりました。
運転席ではいつも見ていた物とは違う景色が流れて、もう何度も帰った岡山ですがこの日は新鮮に感じました。
運転も想いの外楽しく、いつか趣味の欄にドライブと書けるといいなあなんて、趣味の欄にドライブなんて、ハンサムな彼女な気がして少し憧れてしまいます。
しかし、お店に入って出てくるとそれだけでもう、自分がどちらの道から来たのか分からなくなるほどの方向音痴の私はまだ、一人での遠出は不安なので……まだまだ道のりは遠そうですが。
憧れのハンサムな彼女を目指して、まずはそうですね、岡山に帰る途中のSAで見つけた桜の練り香水、自分で買いに行けたらいいな。
ちなみに私はハンドルを持っても人は変わりません。寧ろそれが不安だったりして。



いつもお手紙ありがとうございます。
まだまだのんびりなのですが、頂いた質問のお答えを今回も少しだけになってしまったのですがよろしければお付き合い下さい。

Q.おすすめの化粧品はありますか?
A.えと、そうですね肌にあまり負担がかからなさそうなものを少し値が張ってでも、化粧品は選んでいます。逆に肌が荒れさえしなければ、安価な物も使いますです。
私は中学から高校の初めにかけて、ひどいニキビに悩まされたので、今でもまたあんなふうになったらどうしよう、という不安があってファンデーションなども必要最低限しかつけていないです。
今はそれ程肌も弱くない方だとは想うのですが、当時鏡を見るのも嫌になる程だったのでなかなかその頃のトラウマは忘れられないです。
治って良かったなと、あの頃は皮膚科に行ってもなかなか良くならず、もう一生治らないのかななんて想っていました。
後は、そうですね……アイシャドウなどは発色のいい物を選びます。
以前買った物はなかなか色が付かずごしごしとパレットをこすっていたら、ぼろっとアイシャドウがブロックごと取れてしまった悲しい事件があったので、その点は注意しています。

Q.やはり大阪なので、阪神ファンなのですか?
A.いまだに阪神がパ・リーグなのかセ・リーグなのか……何度人から聞いても分からない秦佐和子です。
阪神に限ったことではなく、日ハムと阪神が同じリーグで戦っているとつい最近まで想いこんでいた私にとって阪神ファンを名乗ることはとても難しいことのように想います。
お恥ずかしながら、ニュースなどで何度か耳にしたことのある中日ドラゴンズが本拠地を名古屋に構えているということもSKEに入ってから知りましたです。
そう言えば、昔神戸の方に田村ゆかりさんのコンサートを観にいった帰り、電車の中で黒と黄色のボーダー柄のはっぴやグッズを全身に纏った方々が大勢乗車されていたことがありますが、今想えば阪神ファンの方々だったのでしょうか。
同じくその車両に多く乗車していた田村ゆかり陣営としても、兎が描かれたピンクの袋を提げていたので一種異様な光景だったのではないかと、想い出して振り返ります。
やはり愛知県は中日ドラゴンズファンの方が多いのでしょうか?

Q.一番好きな映画は何ですか?
A.あまり映画には詳しくないため、少しありきたりなってしまいますが、ショーシャンクの空にとカサブランカです。
カサブランカは"Here's looking at you, kid."を「君の瞳に乾杯」とした名訳で有名な作品で、「君の瞳に乾杯」という台詞は作品の中で4回出てきます。養成所時代、講師にそれは4回とも全く違う状況下で言われているので、その表現の違いを見てみなさいと言われ出会った作品です。
当時は白黒の映画と独特の雰囲気に馴染めず、途中で見ることを放棄してしまったのですが、半年ぐらい前に舞台版のその作品を観てストーリーの面白さも知り、その日家に帰ってすぐに最後まで見ました。
第二次世界大戦の頃を題材にした作品ですが、戦争の場面が描かれることはほとんどなく、その時代に翻弄された人々がその頃どういったことを考え、日々を過ごしていたのかを窺い知ることが出来る素敵な作品だと想いますです。
もうひとつはのショーシャンクの空には、ある日突然兄が買ってきたDVDです。
定期的に見たくなる作品で、見るたびに泥沼から這い出て見る希望を感じる作品、だと、想います。
あまり深く考えて映画を見ているだけではなくただ単純に好きだと想う物なので、解説などは出来ないのです。申し訳ないです。
カサブランカなどはスーパーのラックに置いてあり500円程で購入できるかと想いますので、もし機会があれば是非、です。

Q.好きなものは最初に食べますか?最後に食べますか?
A.好きなものは、最後、というか終盤に食べます。私は魚介類とくに海老が好きなので、海老の入ったパスタを食べると最後のほうは海老だらけのパスタになっています。
ただ、全く最後まで残しておくかと言うとそうでもなく、そうですね、海老以外の物を先に食べて海老の割合がとても高いパスタにして食べると言う方が正しいのかもしれません。
なので、ある程度まで食べ進めた後は海老もパスタも満遍なく食べます。
好きなものがいっぱいで幸せな気持ちで食べ終えることが出来てとてもいいと想います。
例外は、温かい物や冷たいもの、出来るだけ早く食べたほうがいい物は、ベストの状態で食べたいので先に食べてしまいます。

Q.国語、数学、外国語、理科、社会、好きな順番を教えてください。
A.はいです。ええと、最後が社会で、その次が理科で……その次が外国語かな。
なので、国語→数学→外国語→理科→社会です。あう……そのままですね。
社会は世界史などの暗記系が昔から苦手なのです。昔の事などはよく憶えているのですが、どうも勉強となると上手く頭の中で整理できずわーっとなってしまうので社会は最後です。あ、でも倫理の授業は好きでした。
理科はですね、私高校時代衛星好きがたたって将来はNASAで働きたい!宇宙物理学が勉強したい!と想い、そちら方面に進むために、理科の授業選択で物理を選択したのですが見事に躓きまして。
あの頃テスト用紙に書かれた呪文を解読することも出来ず、夢見る私は悲しい現実を突きつけられたものです。
次は外国語。他の科目と合わせて英語でお話させて頂きますと、私は小学校の頃から近所のお姉さんにくっついてECCジュニアという英会話教室に通っていました。
そこでの先生や、他の子とゲームをしたり、おしゃべりをしたりをしながらの学習はとても楽しい時間でした。
その為か中学、高校とあまり英語は勉強という意識がなくなんとなーく、それなりーに出来たので好きでも嫌いでもないと言いますか……。
国語と数学の順番は悩んだのですが、単純に数学の成績が地を這っていたので数学を二番目にしました。
ただ数学の答えを見つけるまでの過程は私にとってとても面白いもので、楽しく勉強はしていました。
ただなかなかそれが結果に結びつくことはなかったのですが。どうしてそうなるのか、の糸を手繰っていく面白さを私に教えてくれたのは数学でした。
最後の国語は、高校一年生の現代国語の先生が選んだ作品、そしてそれに関する授業が今の私の価値観の重要な一点を形成していると感じるからです。
昔から本を読むことが好きだった為、国語は割りに得意科目だったのですが、ただ授業で学習する作品がなぜ今に残る名作とされているのか。
それが私には分かりませんでした。しかし、一字一句無駄な文字はないのだとそのことを知り、その意味を探す楽しみを教えてくれたあの一年間は私にとって宝物です。


以上です♪


私は宝塚歌劇が好きで友達と、時には一人でよく観にいくのですが、この間初めて母と観劇に行きました♪
以前から一緒に観に行こうという話はしていたのですが、なかなか予定が合わずずっと見送っていたのです。
母は宝塚を見るのが初めてなので、楽しんでもらえるかな?と不安だったのですが、公演が終わった後。楽しかったよと笑顔を見ることが出来て嬉しかったです♪
今行われている公演は私がとても好きな組なので、暇を見つけてはもう何度も足を運んでいるのですが、舞台を楽しむだけでなく、客席からはどんな風に見えているのか、どういった表情が映えるのか、目線は、など学ぶところも多いです。
SKE48の公演を客席側から見ることはほとんどないので、忘れがちなことなのですが、たまにこうして違う舞台ではありますが客観的に舞台を見ることは大切だな、と感じました。
それをこれからの公演に生かして皆さんに笑顔でお帰り頂ける様になればいいなと想っています。
中西先輩、モコ先輩とで宝塚を観にいこう計画があるので、お二人ともお忙しくなかなかスケジューリングは難しそうなのですが、暇を見つけて一緒に観にいけたら嬉しいです♪


レッスンに行く前はあんなにお天気だったのに帰る頃には地面が濡れていてびっくりしました。
しばらくは折り畳み傘が必要なようですね。


今日の写真は大好きなりしゃこと♪研究生最年長と最年少コンビで。
歳はずっと離れているけれど真面目で、沢山のことに向き合ってちゃんと色々なことを自分で考えていて偉いなーと想いますです。
ちょっと体調が悪そうだけど、早く治るといいね。


それでは、今日はこの辺りで失礼します。

今日はどんな一日になりましたか?そして、どんな一日になるでしょうか?

お疲れまですと、頑張ってください。

目が覚めても終わらない、素敵な夢の続きが明日に待っていますように。


おやすみなさいです。

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

前の月 JUN 2010 次の月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

BLOG