SKE48 OFFICIAL WEB SITE

研究生 - 研究生オフィシャルブログ

2017.09.07 00:17

るかのブログ、みてはいよ〜(*´47`*)1つ 1つを...☆


みなさんこんばんは(*^◯^*)






火の国熊本からやってきました!推しメンで困ったときは、のるか〜そるか〜、推してみ〜?

(るか〜!)

そばかすがチャームポイントの16歳、8期研究生のるーちゃんこと井上瑠夏です!




見に来てくれて、ありがたか〜♪




(↑熊本の方言で「ありがとう」という意味です!)






ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー




昨日はチームSさんの「重ねた足跡公演」にアンダー出演させていただきました!


私は久しぶりの出演で、いつも以上に緊張していました。。。


でも本番が始まると、先輩方が曲中に目を見合わせて笑ってくださったり、絡んでくださったり、心の底から楽しいです☆


緊張よりも楽しさが勝っちゃいます!(^-^)


アンダー出演してから、今まで話した事がなかった先輩と話せるようになって、嬉しい気持ちになったり変わった事がたくさんあるんです!


特に私がSKE48に入ってから1番最初に怖いなと思った先輩が、大矢真那さんだったんです。




でも!!!!でも!!!!




S公演に出演させていただくまで一回もお話した事がなかったんですが、私が初めて出演したときに、overtureが始まる前に「緊張してる?」と話しかけてくださったのがキッカケでした。


「緊張してます....>_<」


って言ったあと、真那さんが、「緊張しても笑顔でいたら大丈夫だよ〜!もう、先輩を追い越す気持ちで頑張って!」と言ってくださったんです!




私は真那さんがこの言葉をかけてくださらなかったら、その時の自分の気持ちも変わらなかったと思います。本当に緊張緊張で【笑顔】ということを忘れていました。


真那さんのおかげもあり、笑顔でパフォーマンスが出来たと思います☆


そして、怖かった印象もその日でガラッと変わりました!(笑)今では、真那さんは優しくて偉大な先輩です。




【アンダー】として正規メンバーさんの公演に出演させていただくのは、当たり前ではないです。1回1回が大切だし、チャンスでもあると思いました。それは、自分の事を知らない方に自分の事を知ってもらうチャンスです。


研究生はたくさんいるので、どんどん良い子がいたらアンダーがすぐ変わる事だってあると思います。


だから出演する1公演1公演をもっと大事にしなきゃいけないと、アンダー出演してから改めて感じる事ができました!


私が心がけていることは、「研究生だから」「正規メンバーさんのサポートメンバーだから」という目で見られるのではなくて、正規メンバーさんと思われるくらいのパフォーマンスや表現をすることです。




でも今の自分には足りない事が沢山あります。公演の定点を見て反省する所もあります。




なので、これからもっと研究してアンダーにたくさん出ていきたいです!


そのためには、練習をたくさん頑張ります。


私たち、8期生もお披露目してからもう少しで1年です。応援してくださっているファンの方に「変わった」と思ってもらえるように、頑張っていきたいと思います!!




みなさん、応援よろしくお願いします!


どんな井上瑠夏も見逃さないでくださいね( ̄^ ̄)ゞ




最後にお知らせです★
9月20日(水)に野村実代ちゃんとの東海ウォーカーさん「アルイテラブル!2」が発売されます!


1日中撮影が楽しかったです(^○^)


チェックよろしくお願いします!








そしてSNSも増えました!


Twitter→「@Inoueruka_48」
インスタグラム→「ruka_inoue48」です!


よろしくお願いします♪








次のブログは9月12日です!




最後まで読んでくださり、
ありがとうございました(●´(エ)`●)

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

前の月 SEP 2017 次の月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

BLOG