SKE48 OFFICIAL WEB SITE

後藤楽々

2019.01.12 23:37

みんな読んで!!


久しぶりです!


今日の握手会に来てくださったみんなありがとう!!


すんごく楽しかったよ!


おめでとうをたくさん聞けて嬉しかった!!


初めましての方も多くてね


初めまして、おめでとう!
で終わるんじゃなくて


このままみんな楽々のレーンに遊びに来てくれないかなあって思っちゃいました




復帰してくれてありがとう!
だけで終わるのは
さみしいなぁ


、、、。笑




何番目の女でもいいので
遊びに来てねっ!!笑




もちろんいつも来てくださる方
ありがとうこざいます!




感謝してます




ショールームでもふれたのですが


パッショーフォーユーで
ファッショングラビアのランキングもあるみたいで




もし、時期が被ってなかったら
絶対やりたかったし、出たかった!!!!




でもCM選抜も同じ時期にあるって事で
上位でランクインしたいっていう目標があるので




CM選抜を目指して頑張りたいと思います!




だから協力
よろしくお願いしたいです、、、!!!




あ、あとね




ハイタッチを握手会でしてて
これかもしたいんだけど




誰がハイタッチのことを知ってて知らないのか


その差が分からなくて




楽々も躊躇しちゃうところがあるの!




だからハイタッチの事をやりたいと思ってくれる人は




お話しし終わって




終わりでーすってなったら




ハイタッチやろう!
とか
あれやろう!




でもいいので
楽々に
ハイタッチのこと知ってるよっていうアピールをしてくれると


楽々もすごくやりやすいので
ありがたいです!!


短い時間でも握手をたのしいものにしたいし


終わった後に
楽しかったなっていう風により思って欲しいから!!!




よろしくお願いします、、、




ショールームの企画の事も書きます!




毎日はもちろんできないから
時間とかの兼ね合いもあるけど




いくつかの企画を回しながら
やっていきたいなとおもいます!




安定の


☆楽々英単語


それと好評だった
☆腹筋しながら質問返し


それにプラスして


アナウンサーという夢を持つ私にとって
普段不思議に思った事だったり、気になるトピックスに目をつけて、それに対して意見を言ったり、考えを持って、それを共有したり


そういう場を作れたら
自分にとって勉強になるかなと思って




多少はリスクがあるような気もするんだけど
いろんな視点が持てるようになるのも大切だと思うし
世の中で話題になってるトピックスにも目をつける習慣をつけたいなと思ったから




やってみようかなって思ってます




私自身好きな番組があって


[林先生が驚く初耳学!]


がすごく好きで


毎週録画して、時間があるときによくみてるの


へぇ、そうなんだって
普段常識に感じてた事を覆されたり
観ることで少し得した気分になれるところがすごく好きで


あと
受験を機に
社会問題に目を向けるようになって


[池上彰のニュースそうだったのか!]

[クローズアップ現代+]


を見るようになって



このような番組に出ているメンバーは
AKBグループにはなかなかいないけれど
私は社会問題だったりに興味を持って
もっと知りたいなとも思う




新しい視点を得たいとも思うし
自分にある視点を共有できる事もまた意味があることかなと思う


大学に進学することもあって
私はこういう番組に出演できたらいいなっていう思いがあって




自分が見ている番組に
やっぱり出てみたいなと思うじゃない?
夢のような事だけど




何か自分からアクションを起こして
掴める時に掴める準備をしたいなと思って
やろうと思ったの!


だから
どのようになるかは分からないけど
自分の好きな事を自由にできるのがショールームのいいところだと思うから




そういう自分の興味がある面で
ファンのみんなと話し合っていくのも
面白いかなと




みんなは私より大人だし、私とは違う経験をしてきて
色々な見方があると思うから




そういうのを知れたら私も勉強になるなとおもったの!




今実はある事を目指して頑張っていて
充分に用意する時間がなくて




だから、それがひと段落ついて
しっかりと準備した状態で
やりたいなと思うので




もし、やれるってなったら
みんなに教えるね!




2月になるとおもいます!




よろしくお願いします!!




今日はお知らせがいっぱい。




読んでくれてありがとうございましたっ

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

前の月 JAN 2019 次の月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

BLOG