SKE48 OFFICIAL WEB SITE

松井珠理奈

2014.09.09 00:00

「名古屋☆じゅりたん」

こんばんは!!


今日は、名古屋に帰ってきました!!

名古屋に帰ってくると、あらためていろんなことを考えさせられます。

最近ってわけじゃないけど、

言葉にしないと伝わらないことってたくさんあるんだなぁって。

背中で伝えたい。

行動で示したい。

それが間違ってるとは、思いません。

でも、それがときに悪い方向にいってしまうことがあるということ。

だからといって口にだしたら、嘘っぽく聞こえるかもしれない…

どうしていいのか迷います…。

私は、手を抜くことが嫌いです。

だから、ここまでずっと突っ走ってきました。

そんな姿をみて、たまには息抜きして…

そう優しい言葉をかけてくれる方がたくさんいます。

でも、本当にその通りかもしれません。

息抜きすることも忘れて、倒れてしまったり…

一生懸命やるのは、当たり前だけど…

迷惑をかけてしまうのは、良くないなぁと、みなさんが教えてくれました。

でも、いつでも全力な私が好きって言ってくださる方もいるし…

全力じゃなくなってしまったら自分じゃなくなっちゃうんじゃないかなって…

SKEといえば全力!!

このイメージを絶対に崩したくありませんでした。

私の背中をみてくれているメンバー、先輩に憧れて入ってくれたメンバーがいます。

そういうメンバーが1人でもいる限り手を抜いちゃいけない。

そう思っています。


私は、小学6年生で入ったから…

若くて元気で、がむしゃらなイメージがあると思います。

ずっとそういう自分でいたいけど、

高3になった今。

6年経って、変わらないわけにはいきません。

もちろん良い意味でですよ!

表現の仕方が変わるし、ダンスの表現も変わります。

明るい曲だけど、歌詞が切ないとか…

そういう曲は、ずっと笑顔で歌うのは違うと思うし…

大人っぽい曲は、しなやかに踊ろうとか…

たくさん考えて、今パフォーマンスしています。


やる気がなくなったとか、そういうことじゃないですからね!!


メンバーと一緒にいると、いっつもSKEの話をたくさんします!

とくに、今日もだけど…

まさなと一緒にいると、プライベートだって気がつけばSKEの話になります。

SKEへの想いは、あの頃からかわりません。

なにもわからない私達をここまで、育てて下さったのは、

ファンのみなさん。

AKBの存在。

そして、AKBから来てくれた中西。

最年長で、ずっと支えてくれた姉さん。

スタッフさん。

たくさんの方の、みんなの力があったからです。

今も、それは変わりません。

最近、好きになってくださった方や新しく入るメンバーにも知ってほしいです。

ひとりじゃなにもできません。

みんながいるから、みんなと助け合える環境があるから、活動できます。

それは、当たり前のようで当たり前ではありません。

感謝の気持ち、誰かのために頑張る気持ち。

教えてくれたのは、SKE48です。

SKE48入って、後悔したことはありません。

でも、この気持ちを伝えないまま言葉にしないまま後悔したくなかったから…

今日は、書かせていただきました。


まだまだ進み続けますよ。

一期生として、引っ張っていきますよ。

よろしくお願いします。

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

前の月 SEP 2014 次の月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

BLOG