SKE48 OFFICIAL WEB SITE

野村実代

2019.12.10 23:20

お話ししたい人(`・ω・´)

突然ですが?私にはお話ししたい人がいます。



それはAKB48の峯岸みなみさんです。




だから先日の卒業発表は
すごくショックでした。。




なぜお話ししたいかというと




かなりさかのぼってはしまうけど
2015年に行われたAKB48グループドラフト会議が終わってからのお話、今だからできるお話です。



お姉ちゃんがドラフト会議で
AKB48 teamK に指名して頂いてその後、
メンバーさんがわざわざお家に
挨拶をしに来てくださったんです。
(カメラが入っていたけどお蔵入りしてました。。泣)



その時来てくださったのが
峯岸みなみさんと島田晴香さんでした。



私はドラフト会議で指名漏れしていたので
出て行ったら気まずくなるだろうし
今日は一切顔は出さないようにしようと
決めていたのでずっと自分の部屋に隠れていました。


挨拶が終わって帰り際の
メンバーさんが窓の外に見えて
あー帰っちゃうんだなーって寂しく思っていたら


お母さんが
実代が自分の部屋にいるから
よかったら会ってくれませんか?と
峯岸さんに聞いてくれてそれを峯岸さんは快くに受け入れてくださってお母さんが私を部屋まで迎えに来てくれました。



びっくりしたけど
走って出て行ったら待っててくださって
そのまま何も言わずに抱きしめてくれました。


その時はただただ涙が出てきて
何も話せなかったけど
峯岸さんが
AKBの事嫌いになった?
諦めないでね。待ってるからね。
と優しく言葉をかけてくださって


当時、小学6年生だった私は
その言葉にすごくすごく勇気をもらって
ボロボロで折れかけていた心も保つ事ができました。



その峯岸さんの言葉があったから
諦めずに夢を追いかける事ができて
SKE48として活動している今があります。


だから峯岸さんには本当に感謝しかないんです。



でもSKE48に入ってからも現実は厳しくて
私にとって峯岸さんはまだまだ遠い存在です。



お話しした事もまだ無くて
このまま悔いが残ってしまうのかな
何かのきっかけになればいいな
と思いこのブログを書きました。
ご本人様に届くといいな。。


寂しいけど卒業までに
どうしても感謝の気持ちを伝えたいです。




みよまる。

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

前の月 DEC 2019 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

BLOG