SKE48 OFFICIAL WEB SITE

斉藤真木子

2020.10.06 23:05

12周年


こんばんば。

昨日で無事、SKE48 12th Anniversary Fes 2020〜12公演一挙披露祭〜が終了しました。

3日〜5日の3日間、約30時間に及ぶ配信を様々プラットフォームから楽しんでくれたみなさん本当にありがとうございました!

本来なら毎年この劇場デビューのお祝いは原点である栄の劇場から行っていました。普段16人で立つ劇場に約70人のメンバーが集まり年に一度行うこのイベントの開催は今のコロナ禍では到底不可能。2月3月辺りからいろんなコンサートとイベントが中止や延期になっていた中、まさか今年はこんなにも温かく大きな形で周年イベントを開催できるとは本当に思ってもいませんでした。

自粛期間に思うように活動することが出来なかった私たちに突如現れた12公演リバイバル。決して楽なことではありませんでしたが、先輩・後輩、チームの垣根を越えた仲間との絆が深まったり、劇場公演の大切さや魅力に改めて触れることが出来たこの日々は本当に何物にも変えられない大切な時間になりました。

メンバーみんな、今までにないくらい必死になって、たくさん練習してこのイベントに挑みました。残念ながら結果的に公演に出演することが出来なくなってしまったメンバーもいましたが、みんなで同じ目標に向かい一緒に頑張って来た時間はなかったことにはならないし、早くまた一緒にステージに立てる日を私たちはみんなで待ち続けています。きっと、たくさん頑張ってくれたんだよね。みんな待ってるから、ゆっくりゆっくり。ファンの皆さんもたくさん温かい声を届けてくれてありがとうございます。

12公演を通して、時代や歴史を超え今またアップデートした劇場公演の形を皆さんにお届けすることが出来たのではないかと思っています!

レッスン場でやってる限りでは分からなかったんですけど、アイチスカイエキスポのステージはとてつもなくデカすぎたし、関わってくれたスタッフの皆さんの数もえげつなかった!ざっと見ただけでもメンバーの数よりも確実に多かったし、私たちの目の届かないところで動いてくれてる人もきっといたと思う。このイベントにこんなにもたくさんの人が携わってくれているって本当に凄いことですよね。その人たちの頑張りを無駄にしない為にも絶対に成功させなきゃって思ったんですよね。そう考えたらこの12年もの間にSKEに関わってくれた人ってどれだけいるんだろう…って。きっと今まで本当にたくさんの力や愛やお金(笑)がSKE48をここまで大きくしてくれたんですよね。本当に感謝してもし尽くせません。

そのお陰もあって見れたみんなのキラキラした笑顔、背中にヒシヒシと感じた気迫、1m隣からでも伝わってくるエネルギーに歓喜しっぱなしの3日間でした。みんなの事をより知れて、より好きになれて、これがSKEだ!ってたくさん胸が熱くなりました!

12年という長い歴史の中でどんな時もSKE48がSKE48らしくいられたのはファンの皆さんの存在があったからです。いつも本当にありがとう!これからも変化を恐れることなく進化し続けられるグループでいられるようにみんなで一緒に頑張ります!

さて気が早いとは思うかど、次の13周年はどんな形でお祝いするんだろう…今回こんなことやっちゃったら次のハードルすごいだろうな〜(笑)ま、なるようになるかぁ!(笑)

13年目のSKE48、どうぞよろしくお願いします!


makiko.

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

前の月 OCT 2020 次の月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

BLOG