SKE48 OFFICIAL WEB SITE

須田亜香里

2018.02.20 23:03

制服の芽公演


そんなに大事になってる話じゃないと思うので
軽く聞き流してほしいのですが



たまたまツイッターで
制服の芽公演の振りが危険だから変えた方がいいみたいなことを議論している48グループファンの方達がいることを知ってしまいました。



正直悲しかったです。
私はあの公演が大好きです。
ずっとSKEに加入してからずっと出てきた公演であり
追いかけてきた公演だから。




制服の芽公演は
私がグループに加入する前に初日を迎えましたが、
スタッフさんや先輩方が寝る間も惜しんで苦労して作り上げて
でもそんな大変さなんて微塵も見せずに幕を開けた公演。



だから、
アンダーで初めて出る時も
レッスンで壁にぶつかった時も
先輩にどうしたら認めてもらえるだろうともがいた時も
先輩に比べたら全然だ!と気合を入れなおして頑張れたし


ダンス経験とか関係なく
練習量なのか
一生懸命さなのか


必死で自分のことを知らないファンの方や
先輩に認めて欲しくて
追いかけ続けてきた公演であり
私にとって今も“SKE48の背中”です。





今回の件は、誰が悪いってわけじゃないと思うんです。
だって愛しかないんだもん。




メンバーはファンの方に喜んで欲しくて頑張った結果だし
ファンの方はメンバーを心配してくれた結果だし。




ね。






確かにあの公演は
ものすごい体力がいる公演です。




しかも、フロントのメンバーの方が圧倒的にキツイし筋力も必要な振り付けになっています。


私はいつも後ろにいたから、初めてフロントに立った時本当に驚きました。
未だにキッツイのは変わらない!





こればっかりは人それぞれだから分からないけど
アイドルに対して癒しを求める人もいれば
アイドルのそういうキツくても笑顔で頑張る部分に心打たれる人も多いと思うんです。





だから、メンバーに無理をしろとは言わないけど
本当に楽しい公演だから
永遠に追求し続けられる素敵な公演だから
そのままの味付けで楽しんでほしいものなんだよ。
ということを
いても立ってもいられず
書いてしまった。。




ああ。。
制服の芽公演愛です。
すみません。。





ここで書いて、どうやって伝わるのか
そもそも伝わらなくてもいいんだけど
とにかくいい公演だから叫びたくて(笑)





私の話になっちゃうけど
5年くらい前の当時の私は

SKEのオリジナル公演を次は先輩と一緒にもらって、
きついレッスンでもなんでも一緒に受けて
一期生の先輩に認めてもらうんだ!って
夢を見続けたあの頃から
結局私のオリジナル公演って、ないまま止まってるから。




もはや呪縛霊並みに
思い入れが強いんですよね(笑)





制服の芽公演を
ほかのチームがやってるだけで
うずうずしてる。



でも、それ以上に感謝もしてる。






制服の芽公演、
もっと多くの方に好きになってほしいなぁ。




もし行かれた方は、たくさんメンバーに声援を送ってあげてほしい!
本当に力になるし楽しさ倍増するから^^






でも私推しの人が
じゃあ!ってホイホイ行ってたらそれはまた別の話ですが。





ぴきぴき





ってね(笑)

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

前の月 FEB 2018 次の月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

BLOG